上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
191

元気にやってますって
ダンナからのメールより。





スポンサーサイト
10/31|未分類コメント:(8)トラックバック:(0)TOP↑
いろいろと問題になっている闘犬種のピットブル。
きび子が三ヶ月の頃にスタートした公園デビューから今まで
ドックランの中で喧嘩が始まると、噛み付いて手に終えないのが
必ずピットブルだった。

何度か目撃する度に、恐ろしくなり
飼い主の不注意や制御が取れない事に怒りさえ感じていたので
この種は特に気を付けていました。

犬ブログや、ニュースなどでこのピットブルの問題に触れると
この種を飼っている飼い主が「うちの子はとても大人しい」とか
「うちには赤ちゃんがいるけど、とても仲がいい」
「ピットブルだけいろいろ言われるのは心外」
などど反論してる人がいるけど、そのうちのいったいどれだけの人が
実際にピットブルの喧嘩を経験しているのだろうか?

いつも行くドックランの中にも躾のされたピットブルはけっこういるし、
他の犬と仲良くやっている子もたくさんいて
犬種云々の前に、ほんとうにみんなかわいいと思う。
飼い主が自分の飼っている犬の性質をちゃんと理解して遊ばせているのであれば
こちらとしても安心だが「うちの子は大丈夫!」というのだけでは
この犬種(闘犬種)を扱うのは危険を伴うと思っている。

昨日、きび子が公園で遊んでいたら急に
ピットブルに耳の付け根を噛み付かれたそうだ。
恐れていた事が、自分の身にふりかかってきた。
ダンナとのビデオチャット中、暗〜い顔で報告してきた。
ものすごい流血だったらしく、緊急を用したので
近所の友達に電話して車を出してもらい、救急病院まで行ったとのこと。
耳の一部が裂けてしまって縫合手術をし、4時間程病院にいたらしい。
友達がたまたま家に居てくれて良かった。
そして、噛まれた所が命に別状ない場所でほんとうに良かった。。。

そんな話をしているダンナの横に
巨大なエリザベスをしたよわよわ〜っとしたきび子さんが……
ああ、、かわいそうなきび子さん。

ごめんね。一緒にいてあげられなくって。。
手術をしたその日の夜は、ダンナと一緒のおフトンで寝たそうです。






10/30|未分類コメント:(6)トラックバック:(0)TOP↑
かーちゃんがまたお留守です。
お仕事で来月中旬まで戻ってこないの。


きび子はどこにいるでしょーか?

189



10/28|未分類コメント:(2)トラックバック:(0)TOP↑
きび子さんの日課。

お庭警備。

美味しいものがたくさん出て来る台所の窓を背に…
侵入者はゆるさないよ!

184






もしもしきび子さん、朝ご飯できましたよ。

183




10/23|未分類コメント:(5)トラックバック:(1)TOP↑
186

先週の土曜日、義理の弟のサプライズお誕生日会へ。
というか、もう半ば強制的に参加w

最初に寄ったダンナ実家。
もう、あそこもここも、家のすみっこも全てがハロウィン・デコレーション。
壁や窓には蜘蛛の巣が。部屋の電灯にも、梁にもいろんな場所から垂れ下がり。
おトイレの蓋にはモンスターのステッカー。
とにかく酷かった凄かった。さすがはイベント大好き義母さん。
「一人、1っこづつね!」と、ガレージから重たそうに持ってきたのは
巨大パンプキン。嫌がるダンナをなだめて帰りがけに2つ頂く。


義弟30歳サプライズ誕生会の会場は地元の消防署で。
え〜〜消防署??って思ったが、ダンナ曰く別に珍しくもなんともないと。
消防署で誕生会、カクテル・パーティー、はたまた結婚式のパーティーまで。
なんかほのぼのしててよいな。

地元の友達や親戚などたくさん集まって
わいわいと遅くまで盛り上がり、子供のテンションがマックスにあがり
負傷者が出たとこで(お手玉なげっこでアタリが悪く、姪っ子ギャン泣き)
おひらきとなりましたー。義弟さん、とても喜んでおった。

185

消防署の黒板に波平がいたよっっ。




187

きび子さんは一人おうちでお留守番。



10/22|未分類コメント:(0)トラックバック:(0)TOP↑
181

あちこちの家でハロウィンの飾り付けも終え、
こちらはすっかりどっぷり秋モード。
けっこう寒くなってきましたよ。

一昨日家のダクトの大掃除をして
ヒーターを入れてみたりました。

きび子は相変わらず、ほそっこい身体で元気に走り回っています。
そして相変わらずドックランで、気に入った子に
誘いの”ワンワン”をかましております。
「静かに!」と言うと、私の方へ愛想をふりまきにきますが、
またお気にの子の所へとギャロップギャロップ。。。
たまに相手の飼い主さんが自分の犬に
「ほら、誘われてるよ。遊んできなさい!」とけしかけてくれたりします。

ああ、、もう、本当に済みません。
いつか必ずこのお喋りを控えさせてみせます。。



ところで、無駄吠え防止訓練のために付けられた首輪に対し
彼女なりの反抗の印なのでしょうか?
昨日久し振りに(歯の抜け替わり期以来)カミカミ攻撃が!
ダイニングテーブルの…しかも天面…。ああ……
どうしちゃったの?というくらい珍しい行為だったけど、
とーちゃんにえらく怒られてました。もちろんっ!

182



10/18|未分類コメント:(0)トラックバック:(0)TOP↑
180

179

きび子がドッグランデビューした頃から比べたら
最近、どんどんどんどんと新しい子が増えてきた。

新しいワン子が増えたら、なんとなく秩序も整い
ワン子同士のトラブルもほとんど見なくなったし、自主的にゴミを拾って帰る人もいる。
ずーっと前からいるここを使っている飼い主さん同士で始めた
ボランティア清掃も、最近はメンバーが増えてきた。

今日は、壊れかけてたドックランの扉を誰かが新調してくれたらしく
ちょっと頑丈になってました!
(この”ちょっと”が微笑ましい。なんてったって手作りドアなのでw)

新しい子も増えたけど、古いお友達も戻ってきてくれて嬉しい。
きび子がランに行き始めた頃よく出会ってた
しっかり躾けの届いてた雑種犬のピーナッツちゃんと
ひとり遊びが’大好きだったパグのセージくんは
他の犬との喧嘩に巻き込まれてしまって酷い経験をしたらしく
それからず〜っと会う事はなかった。
こないだ久し振りに会って、飼い主さんとも立ち話をしたけど
きび子さんが一番喜んで遊んでいた。覚えてるんだよね、やっぱり。

それから最近よく見かける、ちょーかわいい”黒豆柴”を飼っている女の人。
彼女が他の飼い主さんと立ち話をしてたので後ろに立って聞いてたら、
「”柴いぬ”は日本語で小さな犬っていう意味で、”秋田いぬ”は大きな犬っていう
意味なんだって!」と言っていたので
う〜〜ん、それはぁ、ちょっと違いますよおぉ〜〜と、声をかけたのがきっかけで
最近仲良くなりましたw





10/12|未分類コメント:(4)トラックバック:(0)TOP↑
さて、きび子さんの無駄吠え防止首輪の効き目はいかほどかというと…


う〜ん、効いてるのか効いていないのかわからん!!


というのが正直なとこ。
相変わらず、ドックランでの”あたしと遊んでぇ”吠えは…する。
強いて言えば今までのきび子さんよりは若干控えめになった。
諦めが早くなったのか?
もしくはたまたまその子にはそんなに興味なかったのか?


昨日、きび子さんに惚れて惚れて惚れ抜いちゃって、まるでストーカーのように
きび子さんのお尻にひっついてたちっこいヨーキーの男の子がいた。
背丈的に全く相手にならないヨーキー君。
他の子と遊びたがってるきび子の後を健気にずーーーーーーっと追いかけて。
きび子さんは嫌がって威嚇はするもののまったく吠えず。
怖い顔をして歯をカチカチとさせたり、しゃがみ込んだりするだけ。
そんなストーカーさんともたまにじゃれて楽しそうに遊んでる。
でも、彼には一度も吠えることなし。
自分が遊んで欲しい白い大きなわんちゃんにだけワンワンと。

もうちょっと様子をみようと思うけど、
ドックランでもやみくもに吠える訳ではなので
首輪をランの中でするのはまだ躊躇している。

『吠える=嫌な臭いする』って事を、
どうにかうちの庭先で覚えてくれるといいんだけどな。。


178

目の前で、暴れリスがゴミをあさっていてももう吠える事はない。
リスや猫に吠えても無駄というのは学習しているようだ。



10/11|未分類コメント:(2)トラックバック:(0)TOP↑
teethingが始まっていた頃、
お留守番もしっかりできるようにと
近所のペットショップで購入した
マンモスいちごのコング

あれから半年以上……

ボール遊びも上手くなって来たし
そろそろまたコングでも買おうかな、なぁ〜んて思って
近所のペットショップで物色してたら、
日本ではぜったいにないであろう物を発見。
アーティチョーク型のコングだっww

中におやつを入れ、キラッキラ☆の目でお座りしながら待っている
きび子さんに向って”ほれぇ〜〜”と、投げてみた。

数回足で転がし、中のおやつを完食後
すぐにかぶり付き。
<鼻のまわりのシワシワを触るのが好きなかーちゃんには最高の状況でしたが>

177

176

あっという間に頭半分齧られ、
もはやコングの役目は果たせない形へと…


もう、この方にお金をかけたオモチャは絶対に与えてはならぬと
再度誓った日でした。





10/08|未分類コメント:(2)トラックバック:(0)TOP↑
ついに、ついにきびこさん!
本格的な?”無駄吠え”トレーニングを始めてみました。

8ヶ月頃から自我の芽生え?が始まった感じでしたが
一旦それは落ち着いて、でも最近はまた酷くなってきた感じで
ドックランに行くと「カモ〜ンッ!!遊ぼうよぉ〜」と、誘い吠えがひどいのです。。。

遊びモードでない犬には決して吠えませんが
一度一緒に遊び出してから、その犬が他の犬と遊び始めたり
休憩し始めたりすると…
「ちょっとぉ、もっと遊ぼうよぉ!そんな所でまったりしてないで、
私を追いかけてきてよぉぉ」と、もうワンワンワンワンと。。。

大体の飼い主さんは「子供だもんね。たくさん遊びたいんだよねぇ」
と、恐縮する私に笑顔で言ってくれるし、
他にも吠えて遊びに誘う子はたくさんいるのですが、なんてったてきび子さん
集団で狩りをする狩猟犬の血が入っているので
まあ、よく喋るのです。

と、そんな事を気にし出した矢先、
この間、あからさまに「あ〜うるさい!うるさい!」という人がいて
<その人はドックランの中で読書中でしたので…>
きびには何度か注意したけれど、数犬同士ですでに遊びモード突入で
まったく効果なし。もちろんきび以外の子も吠えてはいるのですが
なんたって、きび子さんは一番のおしゃべり。
私はその人に謝って、なんともいえない気持ちになって逃げるように家へ。

あー、もうそろそろ”吠え”についてしっかりと叩き込ませなくちゃ。
と、今まで無駄吠え防止についていろいろネットで調べたり
犬友達に聞いてはいたのですが、
ついにアマゾンで’無駄吠え防止首輪”を購入!

効果てき面と言われている『電気ビリビリ』タイプのは、やっぱり怖くて購入せず。
*犬の性格によっては、ショックが大き過ぎて酷いトラウマになるらしい
効果あるようで”犬が慣れちゃうとまったく効果なし!”というレビューもたくさんあった、
『嫌いな臭いがシュッ!と出る』タイプにしてみた。
その他に、吠えると『振動で伝える』タイプのもあったが、これは
その首輪をしている犬が吠えなくても、近くで他の吠えると反応してしまうという
マイナスな面が多々あるようだったのでやめた。

ということで、一昨日より装着開始したのだ。

173

きび子さん、写真嫌いなので目線あわせず。
その、首に下げてる箱の写真が撮りたいのですが…。

174

ちょっと、こっちむいて下さいよ。

175

”ふわぁ〜〜っっ!”
あくびがひとつ。


一昨日、初めて装着してお昼頃に庭にて1吠え。
ちょっとびっくりして、庭にある大きな木の後ろにかくれちゃった。
そしてそのまま、その日は夕方にもう1吠え。の計2吠え。
実は、この”無駄吠え防止首輪”が届くよりもっと前から、
庭では吠えないでちょーだいという躾をけっこうしてたので、もうあまり吠えないのだ。
お隣の家の猫ちゃんが窓辺でまったりしてても、もう吠えない。
だから、あまり効果のほどがわからんw

とにかくドックランの中で、どうにか吠えないで遊んでもらいたいのだけど
ドックランにこの首輪していくのはちょっとどうなんだろうか?と思案中。

何か良いアイディアありますでしょうか?





10/05|未分類コメント:(2)トラックバック:(0)TOP↑
良い知らせと
悪い知らせが交互にやってくる。
こういう事ってよくある。

いつも全てが良い知らせである事を願うけど
そうでない時もあるんだよね。。

日記を更新しようしようと思って、数日経っちゃった。



以前、私が犬ブログ・サーフィンをしてた時、
なにげに目に止まった日記を読見み始めたら、そのブログ主さんの人柄に
えらく感動してしまい、朝っぱらから鼻水ズルズルの号泣!
そこにコメントを残したのがきっかけで、うちにも遊びにきてくれ
いつもきび子にコメント残してくれるようになったのです。

そんな彼女の大事な大事な家族、愛犬に急な出来事が起こり、
皆の祈りも空しく数日前、虹の橋に向って行ってしまいました。
まだまだ元気一杯、素敵な2歳の子。ものすごく、ものすごく残念で悔しい。
現実に一生懸命向き合おうとする気持ちとそれを受け入れたくない気持ち、
自分のどうしようもない気持ち全てを日記に記していく彼女に、
またまた号泣してしまった。。。



こないだ、きび子は1歳になったばっかりだけど
私は彼女の里親になったその時から
いつか迎えるであろう、その日の事をたまに考える。

そんな、ちょっと気落ちしてる時
きび子は甘えたちゃんになって、膝の上に乗っかってくる

172

けっこう男前な顔なんだな、きび子。




10/03|未分類コメント:(2)トラックバック:(0)TOP↑
プロフィール

sugi

Author:sugi
●名前
きび
●性別

●犬種
Beagle & Australian Cattle Dog/Mix Tricolor
●誕生日
9/24/2011
●サイズ 
中型犬
●Bite History
None
●兄妹
Irean, Ivan, Ida(きび), Isabella

ケンタッキー州の保健所から、NYの動物愛護団体チームに引き取られ、そして我が家にやってきました。4兄妹の中で最後まで残ってたきびこさんでした。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
click it ! Thank you
リンク
Hello
きび子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。